スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革張りソファーの張り替え

本革ソファーセットの張り替えをご依頼いただきました。

張り替え前
グリーンの本革です。経年劣化により表面が傷んできていました。
bb1_20171024124531c98.jpg
日々使用されていたソファーで、傷んではいますが、いまだ表面の柔らかさがあるのは本革の良さだなあと感じます。
bb2_2017102412462433d.jpg

張り替え後
ベージュの本革をえらばれました。
お客様には部屋のコーディネートに合わせやすいとお喜びいただき嬉しく思います。
ba1_20171024125051a31.jpg

一人掛けもふんわりとよみがえりましたね。
ba2_20171024125213189.jpg
スポンサーサイト

子供用ソファーの張り替え

小さなソファーの張り替えをご依頼いただきました。
幼稚園・保育園で使っておられます。

張り替え前
元気な園児さん達のお気に入りの場所なのでしょうか(笑)。
表面が破れ、中身も傷んでいました。
ウレタンも一部交換します。
bb_20171024113425a5f.jpg

張り替え後
明るい色を選ばれました。広くソファーに使われる生地で、素敵なチャイルドソファーがよみがえりました。
ba_20171024113849831.jpg

ソファーの張り替え

みなさまこんにちは
ブログをご覧いただきありがとうございます!!
毎度ながら 張り工房KoBa恒例の久々ブログ更新となりました。(´∀`*;)ゞ
忘れた頃にひっそりとブログを書いていきますので、
みなさまも たまに サイトを訪ねてみてくださいね。
暑い毎日ですが、工房には様々なご依頼をいただいております。

さて、今日はソファーの張り替えを途中の工程と共にご紹介していきましょう。

張り替え前
沢山のボタン締めが個性的な本革ソファーです。
b b1
本革の味わいでもあるのですが、座面が傷んできていました。
b b2
中身のウレタンやチップはこのようにヘタってきています。
b a1

木部はしっかりしています。中身のウレタンをこのように取り替えていきます。
ウレタンやチップにも密度の違う様々な種類がありますので、最適な組み合わせを考えております。
b a2
薄いワタ ロール綿を上に張ります。これで中身のメンテナンスは大丈夫です。
b a3

張り替え後
見た目はもちろんなのですが、中身をやり変えた椅子は座り心地が格段に良くなります。
b a4
肘の部分もふっくら綺麗になりました。背の部分が高く、長時間座ってくつろげる形ですよね。
これからも長くご愛用ください。
b a5

総張りソファーの張り替え

総張りのソファー張り替えをご依頼頂きました。

張り替え前
b b1
座面の本革が傷んできたので張り替えをご依頼いただきました。
b b2
経年劣化は革の味わいでもあるのですが、日々使われるソファーでしたら
思い切って張り替えを検討されるのもいいかもしれません。
b b3

張り替え後
b a1
元の革と同系色の紺色の革を選ばれました。
すっきり引き締まった印象ですね。
ba2_2017041410251298f.jpg
新しい革はツヤもありますね。
大切に使ってこられたソファー。これからも長くご愛用されることと思います。

この度は全てを張り替えされましたが、部分的に張り替えるという事も可能です。
革はまったく同じ色を用意することは出来ないので、そういったこともふまえながら
アドバイスさせていただきます。
まずはお見積りをいたしますので、お気軽にご連絡ください。

スチールパイプ製ソファーの張り替え

LC2ソファーのクッション張り替えをご依頼いただきました。

張り替え前
座面が少しへたっていました。
b b1

張り替え後
中身を補充し、形もリフレッシュしました。
b a1

二人掛け、三人掛けもピシッと綺麗になりました。
b z2
b a3
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

小林邦夫(一級家具技能士)

小林邦夫(一級家具技能士)


楽しさを、想いを、遊びごごろを、カタチに。

古い思い出の家具がよみがえったら。
自分流のこだわりで、カスタマイズできたら。
新発想の家具が造れたら。

一人ひとりの"いいな"を"こころを込めて"より以上のカタチにします。どんなことでも結構です。お気軽にお問い合わせください。


張り工房お取扱品目

[生活をデザイン!椅子カバー創作リメーク/家具のリフォーム/椅子の張り替え、試作/バイク・車両シートの張り替え、作り替え/塗り替え/造作家具/企業などで椅子の試作(型出し)etc.]






張り工房KoBa
------------------------
工房/広島県広島市佐伯区
     八幡東4-8-377-1

電話090-2800-2677
       (小林まで)

harikouboukoba@yahoo.co.jp

(営業時間/9:00~19:00
      定休日/日・祝)


GoogleMap




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。