ダイニングチェアの張り替え

使用頻度の高いダイニングチェアは張り替えのご依頼をよくお受けします。
表面の傷みだけでなく中身もヘタってきている場合が多いです。
毎日使用する椅子ですから、張り替えをご検討される場合は見た目だけでなく
座り心地のメンテナンスもお勧めです。

張り替え前

長い年数を使ってこられたダイニングチェアとのことですが、木部は綺麗です。
b b1
中央の生地が大きくさけてしまっています。
b b2
裏を見ますと原因がわかります。
ベルトが伸びてウレタンが落ちてきそうですね。
b a3
ゴムベルトが伸びきっています。
b a4
まずは新しいベルトを追加しました。強度のあるゴムベルトです。
b a8
その上にロックタフトという薄いフェルト生地を張ります。
この上にのるウレタンを受ける機能を果たします。
b a6
新しいウレタンはこのように三層構造にしようと思います。
b a2
密度の高いウレタンチップで固定します。
b a9
一番上はスラブウレタンで全体を包みます。
b a5

張り替え後
最後に表地は合皮で綺麗に張り替えます。
b a7
見た目はもちろん、座り心地もご満足いただける椅子に生まれ変わったのではないかと思います。
b a1

いつかは張り替えをとご検討されている方。
是非お気軽にご相談ください。
まずはお見積りを出させていただきます。

ダイニングチェア張り替え

今年の梅雨は雨がよく降りますね。
太陽が待ち遠しい広島です。

今日はダイニングチェアの張り替えをご紹介します。

張り替え前
生地が傷んでしまっています。
ウレタンもへたり、座面が椅子からはみ出て広がっています。
b b1
背もたれの部分も手が込んでいますね。
木部の塗装もあわせてされることとなりました。
b b2

張り替え後
ウレタンをやり変えてかちっと適度な硬さが出ました。
背の楕円部分と座の縁どりに、光沢のあるトリム(飾りパイピング)を使いました。
木部を塗装し、艶が出て綺麗になりましたね。
b a1
今回肘掛けのあるタイプの椅子もありました。
丁寧に型どりさせていただきます。
b a2

中身も様々…

ブログに中身、中身とよく書いていますが、椅子の中身は色々あります。\(^o^)/
複数の素材を組み合わせて作ったり、素材を単独で使ったり。

工房で見せて頂く椅子は長年使用してこられた状態の椅子であることがほとんどですので、
その傷み方によって外見のみならず、中身も最適なものをご提案できる強みがあります。

今日はダイニングチェアの中身をご紹介します。

土台の木部中央が空洞でそこにテープが張ってあります。
弾力性のある座り心地です。長年の使用によりテープが伸びてしまっていますね。
ウレタンも一枚で出来ており、この状態になると中央部がへこんでしまいますね。
b ub

しっかりとしたテープをはりました。このテープはイタリア製なんです。強度がありますよ。
ウレタンですがテープにかかる部分にチップという硬いウレタン素材を使います。
それをすこし柔らかいウレタン素材でくるむわけです。
張り替えをされるときは中身もしっかりとメンテナンスされておくことをおすすめします。v(o゚∀゚o)v
b ua

LDチェア張替え

LDチェアの張替をご依頼頂きましたのでご紹介します。

張り替え前
表は本革です。長年の使用によりしわがよっています。味わいもありますが、
中身を補充してイメージチェンジすることとなりました。
b b

張り替え後
グレーの本革です。すっきりとしました。
ba.jpg

ダイニングチェアーの張り替え

背の部分が籐製のダイニングチェアー張り替えをご依頼いただきました。

張り替え前
ご自分で補強をされながら長年愛用されていたようです。
b bt

張り替え後
二種類の生地を選ばれました。一つはクヴァトラの生地です。
背の籐部分も綺麗に張り替えました。
b at
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

小林邦夫(一級家具技能士)

小林邦夫(一級家具技能士)


楽しさを、想いを、遊びごごろを、カタチに。

古い思い出の家具がよみがえったら。
自分流のこだわりで、カスタマイズできたら。
新発想の家具が造れたら。

一人ひとりの"いいな"を"こころを込めて"より以上のカタチにします。どんなことでも結構です。お気軽にお問い合わせください。


張り工房お取扱品目

[生活をデザイン!椅子カバー創作リメーク/家具のリフォーム/椅子の張り替え、試作/バイク・車両シートの張り替え、作り替え/塗り替え/造作家具/企業などで椅子の試作(型出し)etc.]






張り工房KoBa
------------------------
工房/広島県広島市佐伯区
     八幡東4-8-377-1

電話090-2800-2677
       (小林まで)

harikouboukoba@yahoo.co.jp

(営業時間/9:00~19:00
      定休日/日・祝)


GoogleMap




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR