ピアノ椅子張り替え

ピアノのメーカーがいくつかありますが、同じメーカーのピアノ椅子でも年代によって構造や中身に違いがあるようです。
ご依頼いただいた椅子に最適なメンテナンスをご提案したいと思っております。

張り替え前
張り替えと昇降ネジ部分の修理をご相談いただきました。
b p bz

中身を見たところウレタンが劣化し、ベニヤ板も割れていました。
b p b n

外枠は鉄でしっかりしています。ウレタンを組み合わせて中身を作っていきます。
b b n u

椅子のふちが欠けたり塗装が剥げていたりと痛みが激しかったので、布で包むような張り込みをしました。
b p a

裏はこのような感じです。
マチの上下に玉縁を入れますのですっきりした印象の中にも存在感のある椅子となります。
b p a u

工房 夏

猛暑の日々がお盆を境に落ち着いてきました。
工房に咲いたルビースターという花です。
b r

ダイニングチェア張り替え

ダイニングチェア張り替えのご依頼をいただきました。
背の部分の籐は破損していたため、座と同じ生地で張り替えるご要望をいただきました。
張り替え前
b b

木部の塗装が一部はがれていたため、塗装もすることになりました。
b b a

張り替え後
背の部分にウレタンも入れましたので、クッション性も加わり座り心地がよくなりました。
b a

木部も塗装を施し木目がきれいに出ています。
使用頻度の高いダイニングチェアはどうしても傷んできますよね。
しかも毎日目にするものですから…。気になるところを見てしまいます(笑)。
綺麗になった椅子をまたご愛用いただけると幸いです。
b a a

バスの張り替え

以前ご依頼いただいたお客様から、再度別のバス張り替えをご依頼いただきました。
通路の狭さは慣れたもの・・・と思っていたのですが、この度は暑さとの戦いが待っていました。
b b

可愛く仕上がりました。
b a
b1_20150805125711863.jpg

ソファーセット張り替え

ソファーの張り替えをご依頼いただきました。

張り替え前
長年の使用により生地が伸びてしまっています。
b bz

中身のウレタンもポロポロになっていましたので、取り替えることになりました。
b u

張り替えにあたってデザインもすっきりと変えることをご提案しました。
ですので、もとの生地をほどいて型を取るのではなくこのように生地を当てながら型どりをしていきます。
b k

グリーン系ストライプの生地で爽やかな印象になりましたね。
足元はソファーに直接生地を張っています。
b a
どんなに年月が経ったとしても、部屋の中でのサイズ感など慣れ親しんだソファーは、張り替えをすることによってすぐに部屋に馴染むのかもしれません。お客様にも大変お喜びいただきました。

ヌメ革ソファー張り替え

ソファーの張り替えをご相談いただきました。
元々はファブリックの三人掛けソファーでした。
年月が経ち、生地が傷み、座り心地が悪くなってきたとのお話でした。

中身を拝見したところ背の部分のスプリングは補強をして再利用できそうです。
まわりにウレタンをかませ補強していきます。
b s s

座の部分のスプリングは痛みが激しく新調することになりました。
耐久性のあるポケットコイルです。
b ps

ソファーの中身は様々です。なかなかご覧になることもないとは思いますが、
この度はポケットコイルのまわりにウレタン等をこのように組み合わせています。
b z

生地は黒のヌメ革を選ばれました。ツヤ、触り心地共に高級感があります。
b b n

表を張ると中身は分からないのですが、ポケットコイルを新調した座の部分も
スプリングを補強をして再利用した背の部分も丁寧に取り組まさせていただきました。
b a s

今回、工房に直接クッション部分をお持ち込みいただいた為、木部にクッションをのせた完成状態を拝見していないのですが、大切にしておられるソファーを末永くご愛用いただく一端を担え幸いです。

長椅子のクッション作製

店舗用の長椅子に置くクッションをご依頼いただきました。
このクッション、2.7mあります。
裏側にはすべり止めの生地を使用しております。
b z

ボタンはヌメ皮をくり抜き作製いたしました。
店舗に設置すると、長椅子の木部とボタンの色が同系色で自然にまとまる大変おしゃれな印象でした。
b b


月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

小林邦夫(一級家具技能士)

小林邦夫(一級家具技能士)


楽しさを、想いを、遊びごごろを、カタチに。

古い思い出の家具がよみがえったら。
自分流のこだわりで、カスタマイズできたら。
新発想の家具が造れたら。

一人ひとりの"いいな"を"こころを込めて"より以上のカタチにします。どんなことでも結構です。お気軽にお問い合わせください。


張り工房お取扱品目

[生活をデザイン!椅子カバー創作リメーク/家具のリフォーム/椅子の張り替え、試作/バイク・車両シートの張り替え、作り替え/塗り替え/造作家具/企業などで椅子の試作(型出し)etc.]






張り工房KoBa
------------------------
工房/広島県広島市佐伯区
     八幡東4-8-377-1

電話090-2800-2677
       (小林まで)

harikouboukoba@yahoo.co.jp

(営業時間/9:00~19:00
      定休日/日・祝)


GoogleMap




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR