ソファー張り替え

ソファーの張り替えをご依頼いただきました。

張り替え前
表皮はそこまで傷んでいませんが、へたり具合が気になるということでした。
b b1
b b2

張り替え後
生地はグリーン系を選ばれました。ふっくらとして座り心地が全く違います。
b a1

一人掛けも二人掛けも、背もたれの部分によっているドレープはもともとこういうデザインなんですよ。
張り替え前のイメージを大切にし、丁寧にとりくまさせていただきます。
b a2

ソファー張り替え

今日は、ソファーの張り替えをご紹介します。

張り替え前
広い座面ですね。IDEEのソファーです。生地が傷んでいました。
肘掛けの部分も幅広いデザイン。この部分は木が折れて陥没していましたので中身を作り変えることになりました。
b b

張り替え後
お客様は生地選びの際、肌触りにこだわられ、ベージュのコットン生地を選ばれました。
長い時間を過ごすソファーは、こういったポイントも重要ですね。
全体的に中身を補充し、綺麗になったソファーにお喜びいただきました。
b ai

肘掛けの部分も元通りです。
b a2

ダイニングチェアのカバー作製

ダイニングチェアのカバー作製をご依頼いただきました。

張り替え前
ベージュ系の生地で中身も少しへたれてきていました。
b bd

張り替え後
小さなお子様がおられるという事で、汚れが目立ちにくい生地をご提案しました。
中身も補充し、座り心地も改善しました。毎日使う椅子ですから、ぜひお気に入りのものにして頂きたいものです。
もちろん事前にお見積りをいたしますので、お気軽にお問い合わせくださいね。
b ad

アンティークチェアの張り替え

今日はアンティークチェアの張り替えをご紹介します。

張り替え前
彫刻も施されたアンティークチェアです。生地が傷み、座面と肘掛け部分が破れてしまっています。
以前にも同じ生地で張られたアンティークチェアをお預かりしたことがあります。今では手に入らない
モダンなデザイン、色調ですよね。
b b1

肘掛け部分には馬の毛が使われています。
b b3

二人掛けソファーも同じく座面部分が傷んでいました。
b b2


張り替え後

厚みのあるグレーベースの生地をお選びになり椅子の雰囲気によくマッチしています。
b a1

縁は鋲止めにし、細かい部分も丁寧に取り組ませていただきました。
b a2

これからもお部屋で存在感を放つことでしょう。
末永くご愛用ください。
b a3
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

小林邦夫(一級家具技能士)

小林邦夫(一級家具技能士)


楽しさを、想いを、遊びごごろを、カタチに。

古い思い出の家具がよみがえったら。
自分流のこだわりで、カスタマイズできたら。
新発想の家具が造れたら。

一人ひとりの"いいな"を"こころを込めて"より以上のカタチにします。どんなことでも結構です。お気軽にお問い合わせください。


張り工房お取扱品目

[生活をデザイン!椅子カバー創作リメーク/家具のリフォーム/椅子の張り替え、試作/バイク・車両シートの張り替え、作り替え/塗り替え/造作家具/企業などで椅子の試作(型出し)etc.]






張り工房KoBa
------------------------
工房/広島県広島市佐伯区
     八幡東4-8-377-1

電話090-2800-2677
       (小林まで)

harikouboukoba@yahoo.co.jp

(営業時間/9:00~19:00
      定休日/日・祝)


GoogleMap




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR